おしらせinformation

ジョン万次郎の沖縄での足跡をたどるツアーのおしらせ

2019年2月22日

※参加ご希望の方は事務局にお問い合わせください

平成31年2月22日
関東幡多の会 会長 中野正三

この度、関東幡多の会はジョン万次郎のNHK大河ドラマ化を夢見て、ジョン万次郎の足跡をたどるツアーを企画しました。参加者は約10名程度を考えています。

*関東幡多の会は高知県旧幡多郡<土佐清水市、四万十市、宿毛市、四万十町(大正町、十和村)、黒潮町、大月町、三原村、四万十町(大正町、十和村)>の出身者および応援者等の会員の親睦を図り、相互に協力して福利の増進に努めることとし, 併せて偉人の紹介など郷土の発展に資することを目的としています。

ジョン万次郎は1827年土佐清水市中ノ浜に生まれました。ジョン万次郎が帰国の際、糸満市大度海岸(摩文仁の浜)に1851年1月3日(旧暦)に上陸し、豊見城市の高安家と沢山の人々に大変、お世話になりました。我々はジョン万次郎の足跡、糸満市の銅像、豊見城市の記念碑、高安家などを辿り、糸満市役所、豊見城市役所に敬意を表して訪問します。また、関係者との座談会も行いたいと考えています。
東京沖縄県人会、関東沖縄経営者協会、土佐清水市、土佐市(ジョン万次郎を乗せた漁船が出航した宇佐の浦のある市)、関東高知県人会、中浜万次郎国際協会の皆様方に協力を得て、沖縄ツアーを実施します。

ジョン万次郎の沖縄での足跡をたどるツアー日程

4月13日(土)~15日(月)

  • (1日目)
    • 羽田空港から那覇空港へ海中道路、ぬちまーす見学、道の駅かでな、美らSUNビーチ、島唄ライブ樹里で沖縄のライブを堪能する。
  • (2日目)
    • ひめゆりの塔、平和記念公園を散策した後、糸満市の大度海岸(ジョン万ビーチ)に建立された像を見学、豊見城市に以前からたてられているジョン万次郎記念碑を見学、ジョン万達がお世話になった高安家を訪問、首里城・金城町観光、サムズアンカーイン宜野湾店で夕食を取る。
  • (3日目)
    • 新聞社を訪問し、糸満市役所、豊見城市役所を表敬訪問を行った後、昼食をしながらジョン万意見交換会、那覇空港へ。
土佐清水市足摺岬に立っているジョン万次郎の銅像
ページの先頭へ