会員募集about joining

関東幡多の会に入会しませんか?

入会をご希望の方は、下のボタンをクリックし、必要項目をご入力の上、お申し込みください。

「関東幡多の会」は、高知県の旧幡多地区の出身者と縁故者、応援者を会員に、親睦を図りながら、相互に協力して、相互の発展と郷土の泰平、併せて郷土の発展に資することを目的に活動しています。

入会のお申込みはこちら

関東幡多の会 会則(要約)

第1条 会の名称 本会は関東幡多の会と称す。

第2条 事務局 本会の所在地は東京都町田市小山ケ丘3-22-25に置くものとする。
2 本会は幹事会の議決を経て、支部を置くことができる。支部の組織及び運営に関して必要な事項別に定める。

第3条 会員 本部の会員は、旧幡多地区の出身者及び縁故者並びに応援者とする。

第4条 目的 本部は会員の親睦を図り、相互に協力して、相互の発展と郷土の泰平、併せて郷土の発展に資することを目的とする。

第5条 幹事は会員の中から幹事の推薦により幹事会に諮り、承認を得るものとする。
なお、退任については本人の申し出により、幹事会に諮り、承認を得るものとする。

第6条 運営 本会は前条の目的を達成するために、次の各号に該当する事業を実施する。
(1)総 会 毎年1回とし、5月開催を目途とする。
(2)幹事会 毎年1月(総会開催の件)、2月~6月総会と幡多路ツアーの準備と反省会
 毎年9月(次年度事業計画等の件)、10月、11月計画実施検討
(3)その他 必要のある都度、臨時総会又は臨時幹事会を開催し検討する。

第7条 役員 本部には幹事の中から下記の役員を置くものとする。
(1)会長 1名、(2)副会長 若干名、(3)幹事長 1名、(4)事務局長1名、(5)会計 1名、(6) 会計監事 若干名
名誉会長、最高顧問、顧問、相談役は幹事会で決定し、置くことができるものとする。
その他 必要に応じて会長が指定する役職。

第8条 幹事の任期は2ヶ年とし、再任を妨げないものとする。
2 選任の時期は毎年総会とするが、期中であっても必要なときは臨時に選任できるものとし、その任期は在任幹事の任期の残存期間と同一とする。

第9条 幹事の任務はすべての会員個々の意見を尊重するとともに、全体意見に基づいて会の運営を図るように努力し、会員一体となって、民主的な考え方によって一切を処理し、会則の不備等にこだわりなく円滑にして、強力な会の推進に寄与するものとする。

第10条 運営費 本会の運営は、会費、参加費、寄付金、協賛広告費、バナー広告費、その他収入をもってこれにあてる。

―以上―

ページの先頭へ